11/30「講演&認知症予防ダンス、ブレリズムレッスン」@潮風アリーナ

11月30日、神奈川県三浦市にある潮風アリーナにて認知症予防についての講演&認知症予防ダンス、ブレリズムレッスンを行ってきました。

参加者の層は30代後半(+お子様)~70代と幅広かったのですが、みなさん楽しく参加していただきました。

内容は

・ロコモ認知症予防両方協会とチャレンジプラステンの説明、および高齢者問題についてさわり。
・認知症予防のための脳の海馬の活性化を狙う運動の重要性、海馬を刺激する運動(デュアルタスク)の説明
・デュアルタスクダンスとしてブレリズムの紹介
・実際のレッスン(30分)

でした。

S__778325_480px

みなさん若い方も多かったので認知症予防という説明より脳のトレーニング(TVでいうアハ体験みたいなもの、、、という説明が伝わりやすかった)として、子供のリトミック教育にも良い、などの話が効果的でした。

実際のレッスンではコグニサイズを参考にリズムに合わせて簡単なステップを踏みながら左右の腕を別々に動かす、などのレクチャーをしました。また、健康な体でいつづけるための運動神経のトレーニングとしてHIPHOPステップ「チャールストン」をみなさんで練習してもらいました。

アップダウンは意識せず、足首のひねりと前後のステップに重点を置き、正しくステップを踏むための姿勢やテンポよく足を踏み出すことの重要性もレクチャーしました。ここでは内腿、腿裏の筋肉を意識してステップを踏むことでヒップアップにもなる、という説明が女性に食いつかれました。

S__778323_480px

みなさん汗だくで取り組んでいただき、また次にやるときも参加したい、と評判をいただきました。

認知症予防のために、というとみなさん構えてしまうところがあるのでそういった深いテーマよりも楽しく踊ってシェイプアップしながらそれが脳トレにもなる、一石二鳥感を強く押し出すことで抵抗なく参加してもらえました。

チャレンジプラステン スペシャルアドバイザー

ブレリズム認定講師(DiSK)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る